バイオダイナミック農場で〜

こんにちは、石川華代です。

引っ越し先のすぐ隣にあるバイオダイナミック農場では、
農場でお手伝いをしたり、
農作物を分けてもらうことができます。

ここは、
バイオダイナミック農場として機能しているだけでなく、
学校の子ども達がきて「農業」を学ぶ農場でもあります。

引っ越して早々に、
息子達と一緒にお散歩がてら農場を訪れました。

画像の説明

生後1週間の子ブタ11匹と、

画像の説明

青年期くらいのブタ5匹。
大人のブタ。


画像の説明

バイオダイナミックのお野菜をたっぷり食べて育っています。
(いいなあ・・・)


牛や馬も。

画像の説明

画像の説明

牛、馬のいる納屋で、
息子達はファーマーの子ども達といっしょにお手伝い。

干し草をブタ小屋にしきつめたり、
餌をあげたり、
牛舎を掃除したり。

ファーマーの子も長男とクラスメート。
子ども達って、すごく自然に、歓んで働きます。

子どものアクティビティとしての仕事と、
実際に役に立つ労働の違いを、
子ども達ははっきりと感じます。

実際に役に立つ労働をすることで、
子どもは、自分に誇りを持ちます。
労働の歓びの度合いが格段に違います。

子ども達が働く姿が美しい~。
ああ、幸せだなあ。こういうの最高。(感涙)



私は、ちょっとブタさんの周りのお掃除をして、
あとはベンチに座って、
膝にネコちゃんをのせて子ども達を眺めておりました・・・。
(ねこちゃん可愛い~)

ああ、よくないロールモデルですね。汗汗



とにかく、
これからちょくちょく子ども達を農場に行かせて
働かせてもらうとしましょう。

教育上、こんなにいい環境はない・・・とにんまり。
多少の不便や家の狭さ/古さを我慢する価値大です。笑
ふふ。







新学期準備
楽しい算数、感じる算数、身体で覚える算数
大人も一緒に楽しめる「さんすう教室」