クリエイティブ・マスー幾何〜スカイプレッスン

e-waldorf 石川華代の
CREATIVE MATHS- SKYPE LESSON

プラトン立体図形の作図

クリエイティブ・マス
スカイプ・レッスン
幾何学



学校で習った数学の勉強に不満がありませんか?
 
「難しい」
「なんでこんなことを勉強しなきゃいけないの?」
「なんの役に立つの?」

多くの人は「数学は大切」だと知っていると思います。でも、「数学は苦手」という人が多数派のようです。

数学は美しいものです。
数学は楽しいものです。

私がそう言っても、「本当にそうだよね!!!」と同意してくれる人のほうが少ないです。

数学が得意な人でも、数学本来の美しさや楽しさをわかっているひとばかりではないようです。私も、学生時代数学が好きで、大学でも数学を学びました。でも、本当の数学の楽しさは理解していなかったと思います。

数字の神秘にどきどきとしたり、完璧な規則の美しさに感銘を受けたり、数学と美術のつながりに感動したり・・・。シュタイナー教育で行われている数学授業と出会ったときに、その美しさ、楽しさが明らかに見えてきたのです。

シュタイナー教育で行われている数学は、世界のいろいろなことと密接に繋がっています。それはアートや音楽ともつながり、もちろん理科ともつながります。教科書で習ったさまざまな定理や公式は、美しさの極致とも言える形で体験することができます。

どうして、教科書ではこんなことを教えてくれなかったんだろう!?

「こんなふうに数学を教わっていたら、今頃人生変わっていた!!」
というコメントをよくいただきます。

数学が「美しい」「楽しい」と思えたら、世界観が変わります。

中・高生のみなさん、そして、学校教育を終えた大人のみなさんにも、この美しさを学んでもらいたい。学ぶ喜びを知ってほしい。

そんなことを心から願って、この講座を開きます。



円錐曲線プラトン立体


対象

中学生、高校生
数学、幾何学に興味のある大人の方

  • 受講条件:
    ①スカイプが使える環境(インターネット、パソコン、ビデオカメラ、マイク等)があること。
    ②レッスンまでに必要な道具、材料を用意できること。

マンツーマンのレッスンです。
全コース受講も可能。
好きなコースだけを選択して受講することもできます。



プラトン立体プラトン立体


内容


シュタイナー中学校、高校のエポック授業で学ぶテーマから、いくつかのアクティビティを選びました。各テーマについて、手作りや作図、目に見える学び、具体的な学びをするアクティビティ、歴史や社会とのつながりなどのお話、数学者のお話、テーマを数学的に深めるディスカッション、考察などをします。


コースA 〜図形の作図〜基本から創作応用まで

基本の作図、ペンタグラム、コンパスによる創作作図、円の分割、クリエイティブ作図

必要なもの:スケッチブックなどの白紙のノート(A4以上のサイズが望ましい) A3のコピー用紙でも可。コンパス。50cmものさし。色鉛筆。鉛筆。


コースB〜プラトン立体

立方体の性質、プラトン立体の変容(粘土造形)、作図、ドローイング

必要なもの:スケッチブックなどの白紙のノート(A4以上のサイズが望ましい) A3のコピー用紙でも可。粘土、厚紙、折り紙、コンパス。色鉛筆。鉛筆。



コースC〜三平方の定理を楽しむ

ピタゴラス、パズル、作図、折り紙パズル、三角定規を利用する
(中3以上の参加者は、平方根計算も使います。)

必要なもの:スケッチブックなどの白紙のノート(A4以上のサイズが望ましい) A3のコピー用紙でも可。折り紙。コンパス。色鉛筆。鉛筆。



コースD〜遠近画法

一点透視画法、二点透視画法

必要なもの:スケッチブックなどの白紙のノート(A4以上のサイズが望ましい) A3のコピー用紙でも可。50cmものさし。色鉛筆。鉛筆。



コースE〜円錐曲線

粘土による体験、作図、科学的利用

必要なもの:スケッチブックなどの白紙のノート(A4以上のサイズが望ましい) A3のコピー用紙でも可。色鉛筆。鉛筆。粘土。



コースF〜黄金比とフィボナッチ

作図、ドローイング、黄金比と数

必要なもの:スケッチブックなどの白紙のノート(A4以上のサイズが望ましい) A3のコピー用紙でも可。色鉛筆。鉛筆。粘土。




受講スケジュール

日本時間 午後6時〜午前1時 の間
日程、時間は相談の上きめます。




修了証



AからFまでの6コース全てを受講された方には、「修了証」を授与します。




お申し込みから受講までの流れ

1.ウェブサイトからの申し込み
2.受講確認メール
3.スカイプレッスン日程を相談の上決めます
4.レッスン初日、スカイプのテスト、レッスン

  • 中高生の受講では、保護者の方がお申し込み手続き等をしてください。



受講費

単発受講 

1コースあたり 90分レッスンx3回 21000円

全6コース受講

90分レッスンx18回

96000円(一括払い)
または 
月18000円x6回払い(合計108000円)



お申し込み

単発受講

  • コースA〜図形の作図〜基本から創作応用まで
    21000円


  • コースB〜プラトン立体
    21000円


  • コースC〜三平方の定理を楽しむ
    21000円


  • コースD〜遠近画法
    21000円


  • コースE〜円錐曲線
    21000円


  • コースF〜黄金比とフィボナッチ
    21000円



全コース受講

  • 一括払い 96000円
  • 月18000円 x全6回払い
    (お問い合わせください)




お問い合わせ

ご質問、ご要望、お問い合わせはこちらのフォームからお気軽にメッセージをお送りください。




講師プロフィール 

Kayo Ishikawa

石川華代(いしかわかよ Kayo Ishikawa-Voss)

e-waldorf 主宰。
愛知県名古屋市出身。イギリス在住。

日本で高等学校数学教員
自営学習塾経営
エルムフィールドシュタイナー学校にて数学、幾何学エポック授業担当
英国テルフォード日本人補習校教員
各種シュタイナー系ワークショップにて指導

カリフォルニアにあるルドルフ・シュタイナー・カレッジにて人智学基礎講座、シュタイナー教員養成課程修了。シュタイナー高等学校教員養成課程履修。2009年にe-waldorfを立ち上げ、シュタイナー教育教材を制作、ワークショップやイベント等の企画運営をしている。

著書:「幾何アクティビティ〜シュタイナー教育エポック授業より」「さんすう教室〜小学1年生」「算数教室〜小学2年生」「フォルメン・レッスン1〜小学1・2年生」「フォルメン・レッスン2〜小学3・4年生」「インスピレーション vol.1〜vol.7」