HOME > ZOOMについて

ZOOMについて

2016年11月より、スカイプに変わって、スカイプよりも高機能なZOOMを使ってレッスンやワークショップを行っています。


ZOOMとは・・・


  • ZOOMは、スカイプのようにインターネットを使ってできる動画での会議システム。テレビ電話のように顔を見ながら双方向のコミュニケーションができます。ZOOMはスカイプをさらに多機能にしたもので、ただ会話するだけでなく、資料やホワイトボードの共有、大人数での会議もできます。
  • ZOOMは、アカウント登録することなく(個人情報を入れることなく)会議参加できるスカイプの発展形といえるシステムです。簡単に設定でき、無料でZOOMを利用することができますのでご安心ください。

Screen Shot 2016-11-19 at 09 画像の説明



ZOOM の使い方〜最初の一歩


すぐにできます。


こちらのリンク
から、ZOOMをダウンロードしてください。

青いダウンロードボタンを押します。

デスクトップ上に青いビデオマークのアイコンができますので、これをダブルクリックすると、ZOOMが立ち上がります。

ワークショップ、レッスン当日に、ZOOMの JOIN A MEETING を押すと、会議に参加することになります。会議ID(metting ID)を入力します。お名前はご自身のお名前を入力してください。(会議IDはレッスン、ワークショップ参加者にお知らせします。)

レッスン中に使う機能については、そのたびに説明させていただいています。




ZOOM レッスン/ワークショップ★お客様の声

マンツーマン、本当に贅沢な時間でした!他の生徒さんがいらしていると又違った雰囲気なのでしょうか。やはり、母子対象という部分、私にとっては大変大きな意義を感じました。最近少し反抗的にもなってきた娘ですので、共通の話題ができて何よりです。

黒板で描かれている様もオンライン上ではありますが十分に親近感が持てました!

娘にとって分数は「計算は楽しいから好き」というものの、
具体的なイメージがあまり浮かばないようで文章問題は苦手でした。

今回、体験を通してイメージすることの大切さに気がついたようです。
(愛知 YSさま)

世界中にいる方々と知り合う貴重な機会があり良かったです。
また華代さんもシュタイナー教育の現場をよく知っている上、こちらの話も聞いてくれたので良かったです。
直接対面でなく、インターネットを使っても十分講座ができることがすごいと思いました。この辺は華代さんの進行が上手かったと思います。
(姫路 TWさん)

たのしかったし、とても勉強になりました。わたしは、フォルメンとか、シュタイナーのことをまるっきりしらないまま、(華代さんのブログ読んだり、本を買ったりしていましたが、)この講座に参加したので、何もかも初めてで面白かったです。
(ウェールズ NH さん)

日本人でシュタイナー教育とかかわってる人と話したことがあんまりなかったので、新鮮でした。

私はまだ学び始めたばかりで、これからもっと学んでいこうとやる気が出ました。
幼児教育ばかりでなく、もっと違ったものにも目を向けていきたいなあと感じました。

フォルメン難しかったんですが、やっぱり教えてもらうと全然違う。私にもかけました。
あの後、もう何度も一人でやってみました。
フォルメンの本を買って、息子とやります。
楽しい。最近曼陀羅にはまって、書いてたんですがフォルメンのほうがいいかもしれないぐらい楽しいです。
(イングランド MHさん)

感想は、一言! 素晴らしかったです❗️
恥ずかしながら、インターネット回線を利用してこういう事を習うのは初めてでした。
ドイツ語オンラインコースは眠気が来るけど(笑)、こちらは正反対。少人数で先生と生徒さんの顔をカメラ越しに合わせながら、お喋り感覚にもなって楽しかったです。
(ドイツ ちえさん)

シュタイナー教育をただかじるのではなく、親が理解した上で敢えて子どもにさせるようにしなくてはいけないと思いました。
お母さんたちがシュタイナーの考えを、学ぶ場がもっとあるといいなと思います。
フォルメン線描の体験は、とても楽しく、もう少しじっくり味わいたかったです。
ドイツ在住の方や日本各地のシュタイナーに興味がある方々と繋がることができるって、素晴らしいですね。
(愛知県 TAさん)

フォルメンは、初めてでしたが、かなり気持ちよかったですし、集中できました。
私の中に何かが芽生えた感じです。

赤ちゃんをだっこしながら参加できたのも、嬉しかったです。

交流会では、お話が聞けてためになりましたし、私も話すことができて、嬉しかったです。

何か自分の中の、根本にあるものが、喜んでいるのを感じています。

自分にかえることができた。
そんな講座でした。
(兵庫 ESさん)

申し込む時には1時間半は長いかも、と思ったのですが、フォルメンをしていたらあっという間に2時間近く過ぎていて、それからも華代さんのお話が興味深くて、結局最後まで残ってしまいました(笑) シュタイナーに興味のある方達とお話しできたのも楽しかったです。
(ドイツ MIさん)